<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 映画 チェンジリング | Main | あなたの呼吸が止まるまで >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
評価:
雫井 脩介

前半、人の心の暗部をこれでもか…と覗き込み嫌な気分になり、なかなか進まないがある展開からググッと面白くなり引き込まれる。

トリックは奇想天外で眉唾ですが、相当の復讐心があれば人生を掛けてそこまでやるのかしらね。

名前を挙げて感想を述べることは即ネタバレになるからあまり言えないが、
主人公がすり替わった展開で忘れがちだが、荒が可哀想過ぎだろう。

末期癌の刑事が出てくるが、病状が気になって気になって仕方ない。
末期癌であった必然性って何かあったっけ?

| みもりが読んだ本 | 12:38 | comments(0) | - | pookmark |
| - | 12:38 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT