<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 映画 パコと魔法の絵本 | Main | 映画 おと な  り >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
評価:
荻上直子,トゥオモ・ヴィルタネン,群ようこ

大変好み。
小林聡美のエッセイを読んだり、片桐はいりがフィンランドにすっかり嵌ってしまったと知り、是非観なくてはと思っていたかもめ食堂。

小林聡美の淡々とした佇まいがまさにはまり役だし、作中にも地元の女性に言われていたがとてもかもめ食堂が似合っています。

フィンランドのヘルシンキの風景や人が印象深く、とても得した気分になりました。
雰囲気を楽しむ映画かと思っていましたが、意外にも人生というか生き方というかそういう所も考えさせられました。

岩井俊二「ラブレター」
竹中直人「東京日和」
気付けば何度も何度も繰り返し買った方が良いんじゃないかくらい観てきたお気に入り映画二本ですが、この度「かもめ食堂」も仲間入りしそうな気配。
| 映画 | 12:35 | comments(0) | - | pookmark |
| - | 12:35 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT